ダイエットだと思って食べていたものをピックアップしてご紹介。

Pocket

悩みの中にはいろいろあると思います。
身体の事となると『健康』だったり、女性には『美容』などがいつも心の中にあるのではないでしょうか。
今回はこの悩みの一つ、美容に着目!
【ダイエット】について詳しくご紹介していきます。

色々な野菜と食品

誤りを見つめ直そう


現代は情報社会です。様々な情報がいろいろな角度から伝わってきますよね。
その中の情報に誤りがあったとしたらどうでしょうか・・・・・・
この記事ではダイエット食品や「痩せる!」などの謳い文句にしていた食品等の真実をご説明しますね。

ノンオイルドレッシング

オイルが入っているのがダイエット効果を損なうとしてオイルフリーなドレッシングが販売されました。
オイルがないのだから、脂肪にはなりにくいと思い購入した人もいるとは思いますが・・・・・・
この食品はダイエットには逆効果を与えてします可能性があります。

オイル入りのドレッシングとノンオイルではコクに差が出ます。
入っていない方にはどうしてもコクが出ない問題がありました。そこでコクを維持するために糖分・塩分が通常のドレッシングより含まれて生産をされているのです。

このことが言われ始めてから、「減塩」や「糖分控えめ」のノンオイルドレッシングも販売はされるようになりましたが、すべてがこうなっているわけではありません。
あなたの使っているノンオイルドレッシングは大丈夫ですか?
ノンオイルドレッシングを購入するのでしたら、【塩分コントロール】などの減塩マークがついたものを選択するようにしましょう。

油の摂り過ぎは確かに脂肪を蓄える可能性があります。だからと言ってすべてを否定してはいけません。適度な油の摂取はビタミンの吸収を助けてくれたりする美容効果があるのです。
こういった面を忘れずにダイエットに臨みましょう。

野菜ジュース

市販されている野菜ジュースも逆効果の健康食品の一つです。
自分の家でミキサーを使い作り出す野菜ジュースにはもちろん効果が豊富に含まれています。しかしながら、市販のものは製造の過程で良い部分のほとんどを失っています。

特にジュース内にフルーツが入っているとしているものは、果糖が自然分解されていないため砂糖などと変わらない糖分を摂取しているとか・・・・・・
野菜生活でダイエットと思い、毎日飲んでいた人は逆に糖分を多く摂取していた可能性がありますよ。

加工ものではない野菜には美容効果・ダイエット効果が非常に高いです。
野菜ジュースで生活を変えたいと思っているようでしたら、ミキサーを買い自分で野菜やフルーツをミックスしたものをお勧めします。
クックパッドなどで、様々なおいしい野菜ジュースの作り方も上がっているので参考に作ってみましょう。

グラノーラ

グラノーラは手軽に食べられるという点と食物繊維やビタミンが豊富という点で美容を意識する人に愛食されているのではないでしょうか?
しかし、グラノーラはその手軽さゆえにたくさん食べてしまうという部分が危険です。
食物繊維やビタミンが豊富で美容には効果があるのですが、栄養価が高い食品でありカロリーが低い食品というわけではないということを再確認しておきましょう。

グラノーラの1食に食べる目安の量は約50gです。
このグラム数を食べるだけでおにぎり1個分のカロリーとなります。

もしグラノーラをデザートなどで食べている人がいると高カロリーを摂取してしまっている可能性がありますよ。

ダイエット効果のある飲料

カロリーオフのドリンクが最近では多くなっていますが、このドリンクには落とし穴があります。
カロリーをオフした代わりに「人口甘味料」が使われてしまった・・・・・・
人口甘味料は砂糖などの糖類以上に脂肪に変わりやすい性質を持っています。
そして体内に入ると腎臓に悪影響の可能性が高いとして警告されています。
健康被害にもなってしまいかねないドリンクですので注意が必要です。

市販のドリンクを購入するときには天然由来のものを選択するのが安心ですね。
なかなか難しくなってきていますが……

いかがでしたでしょうか?
これが「痩せる!」を謳い文句にしていた食品たちの真実です。
今日から惑わされないようにしっかりと思えておいてくださいね!

         
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。