暑がりでも冷え性の可能性があるって知っていましたか?

Pocket

万病の元とも言われている体の冷え、特に女性にとっては様々な不調が生じる原因にもなります。
冷え性というと、指先や足先など末端が冷えてしまう症状を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?
実は冷え性には様々なタイプがあり、その中には冷え性とは程遠いと思えるような症状が出るものもあるんですよ!

汗っかき、暑がりでも冷え性の可能性がある


体が冷えてしまう、体温が下がってしまうことを冷え性だと思っている方にとっては、暑がりで冷え性って矛盾しているように思えますよね。
そもそも、冷え性とは体が冷えてしまうもの、という単純なことではないのです。
暑がりで冷え性とは無縁という方の中に、指先や足先などの末端だけは常に冷えてしまっている人はいませんか?
また、上半身は常にポカポカしているけど下半身だけは冷えてしまっている……その症状も、冷え性です。

冷え性は改善できる

冷え性になってしまう方は、気温の変化に体が対応できていなくて、上手に体温調節ができない、自分の中で熱を作り出すことができない状態です。
だから、暑がりの人でも指先や足先だけは冷えているというような人は上手に全身に熱を行き渡らせて体温調節をすることができない冷え性の可能性があるのです。

体の一部分だけだとしても、常に冷えを感じる状態が続くと、様々な不調が引き起こされる可能性があります。

中から冷えてしまっている状態で、毛布を被ったり靴下を重ね履きしたりして外側から温めようとしても、一時しのぎにはなるかもしれませんが、改善されることはありません。

冷え性には必ず原因があります。その原因を知り、対策を知って、冷え性を改善していきましょう。

ジョギングする女性

冷え性の原因とは


冷え性になってしまう原因には、普段の生活が大きく関わってきます。

体を冷やす食べ物ばかり摂ってはいませんか?
寒いからといって動くのが億劫になってはいませんか?

暑がりだからといって、冷たい飲み物ばかり飲んでしまうのも冷え性を進行させてしまう原因になります!

冷え性に繋がる食生活

普段、私達が口にしている食材のなかには、体を温める効果や冷やしてしまう効果の食材があります。

体を温める効果のある食材というと、生姜のイメージが強い人もいますよね。しかし、生姜は使い方を間違えると冷えをより一層進行させてしまうこともある扱いの難しい食材です。

普段の食事にも取り入れやすい食材の中でも、根菜は体を温める効果があるといわれています。
意識して取り入れてみることで体質から改善することができますよ。

また、食後のデザートに、フルーツをよく食べる方は要注意です。

フルーツの中には、体を冷やす効果のあるものが多くなっています。
もちろん、普通に食べるくらいで冷え性になるのなら今頃フルーツ好きの人はみんな冷え性ですよね。
食べ過ぎには注意! と覚えておきましょう。

運動不足で冷え性に

学生の頃、冬になると体育の授業がマラソンになる時期がありませんでしたか?

こんなに寒いのに……と思いながらも真面目に走っているといつの間には体はポカポカしてきましたよね。

冷え性で悩んでいる方の中で、普段から適度な運動をしていないという方にとってはほんの少し体を動かすだけでも抜群の効果を与えると思います。

運動不足による冷え性は、一日二日では改善されません。しっかりと継続して行なうことで、体の内側から冷え性ではない体づくりをしていきましょう。
ウォーキングなどの時間が取れないという方は、自宅でできるストレッチの中にも効果を発揮するものがありますので実践してみましょう!

冷え性の体質改善は、生活の見直しから


体の末端が冷えてしまうのは、体の中で作られた熱が上手く行き渡っていない状態だったり、熱自体が上手に作られていない状態だったりと内側に原因があります。
内側の原因には、内側からアプローチして改善していく必要があります。
まずは普段の生活を見直して、冷え性になりやすい生活習慣をしていないかを考えることから始めてみましょう。

         
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。