最近よく聞く水素水って一体何なの?

Pocket

水素水って最近いろんなところで耳にしませんか?テレビ番組なんかでもよく取り上げられることがありますし、モデルや芸能人もSNSで愛用していることを発信していますね。ただ良いらしいのはわかっても、実際にどう良いのか、どんな効果があるのかわからない……。ということで今回は、水素水って何なの?ということについてお話していきたいと思います。

水を飲む男性

水素水って何なの?


水素水というのは、一言で言うと水素を水に溶かしたもののことです。ちなみに炭酸水は、二酸化炭素を水に溶かしたものです。じゃあ水素水の効果には、どんなものがあるのかということですが、何と活性酸素の除去効果があるとか!

何と!なんて言いましたが、そもそも活性酸素がよくわからない人もいますよね。簡単に活性酸素についてお話していきたいと思います。

活性酸素は悪者?


私たち人間の体というのは、歳を取るたびに少しずつ酸化していることをご存知ですか?酸化すると何がダメになるのでしょうか……。例えば、リンゴなんかは切ってすぐの切り口はみずみずしくてキレイですよね。でも時間が経つと少しずつ黄ばんで汚くなります。これが酸化です。

他に金属も時間が経つと錆びてきますね。私たち人間も、金属でできたロボットと同じように少しずつ錆びてきます。体の部品が錆びてくると上手く体が機能しなくなってくるのです。知らない間に細胞が酸化してくるのは驚きというか実感も湧かないですよね。

しかし酸化は止まりませんから、できるだけ長く健康で居続けたいなら何か対策をする必要があります。では、具体的に活性酸素は、どういった影響を体にもたらすのでしょうか。

活性酸素による影響


活性酸素にも善玉と悪玉の2種類があります。もちろん体に悪影響を及ぼすのは、悪玉の方です。悪玉活性酸素は、細胞を酸化させたり、細胞内のDNAを傷つけたりします。そして活性酸素が増え続けると老化はもちろん生活習慣病、さらには癌などの原因にもなるんですよ。だから何とか活性酸素を取り除きたいというわけですね。

体の酸化は止められなくても、できる限り活性酸素を取り除いていけば毎日を健康に過ごすことができます。では、どうやって活性酸素を取り除いていけば良いのでしょうか?

水素水が持つ抗酸化作用


活性酸素を取り除きたい!そこで満を持して登場するのが『水素水』というわけですね!水素水には、抗酸化作用と呼ばれる働きがあります。水素水を摂り込むことで、活性酸素から体を守ってくれるのです!

ちなみに人によっては、コールドプレスジュースなどで活性酸素を取り除く人もいるようですね。コールドプレスジュースというのは、グリーンスムージーみたいに野菜や果物を絞ってジュースにしたもののこと。果物や野菜には、体に良い栄養がたくさん含まれています。もちろん抗酸化作用もあるのですが、それよりも水素水のほうが高い抗酸化力を持っているとか。

ちなみに果物などの成分が持つ抗酸化作用は、悪玉だけではなく善玉も一緒に取り除いてしまうそうです。その点水素水は、悪玉のみを取り除いてくれるのですごいですよね!ただ気になるのは、本当に水素水って効果あるの?ということ。

水素水って本当に効果があるの?


水素水に効果があるかどうか……。その答えは、人によって異なるとしか言えません……。実際に便秘解消やぽっこりお腹がへこんだ、吹き出物が治ったなどいろんな効果を実感している人もいます。一方であまり目立つ効果を得られなかったという人もいるようです。ただ効果が得られなかったという人は、水素の特性をしっかりと理解していない可能性があるかもしれません。

水素(H2)というのは水素原子(H)が2つ結合することによって生まれる安定した水素分子、水素ガスのことです。この世に存在するあらゆる物質の中で最も小さくて軽くて拡散性がある物質と言われています。そのため、ペットボトルやガラス瓶に入っていても、いともたやすく通過してしまうとか。

つまり水素水の入ったペットボトルの商品を購入した場合、時間とともに少しずつ水素が抜けていっちゃうというわけです。製造から梱包、発送して手元に届くまでには、ある程度の月日が経ってしまいますよね。飲む頃には、もしかしたら水素水が抜けてしまって効果を感じられなかったのかもしれません。ただきちんと水素が抜けないような容器の作りにしている商品もあります。もう一度そういった商品でチャレンジすれば、嬉しい効果を実感できるかもしれませんよ。

         
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。