冬に食べたくなる辛味のグルメで暖かく健康に

Pocket

寒い冬の日には、暖かい料理が食べたくなりますよね?

特に体の芯から暖まる辛味の効いた、ホットな料理が食べたくなるものです。

そこで、冬におすすめしたい体を温めてくれる辛味料理をまとめました。

ぜひこれからの寒い冬の日の献立として参考にして下さいね!

辛味のある食べ物は身体に良い!

辛味の効いた食べ物は胃が荒れるのではないか、喉に悪いのではないかと、色々と健康に害がないのか気になる人もいるでしょう。

適度な辛味のある食べ物または料理は、以下の2つの理由によりむしろ身体に良いです。

食欲増進効果

辛いものを食べたら余計にお腹が空いた、食欲が刺激されたということはありませんか?

実は、辛味のように刺激がある食べ物は味覚を刺激し、胃の消化液がより出やすくなります。

このため、辛い食べ物には食欲増進効果があるのです。

体が温まる

辛味には、エネルギーを燃焼する効果と皮膚の表面温度を高める効果があります。

つまり、辛い食べ物を食べると体を温めてくれるのです。

体が芯から温まる辛い食べ物は、まさに寒い冬にはぴったりと言えますね!

おすすめの辛味のある料理

冬にぜひ食べてほしい辛味が効いている料理を紹介します。

辛い料理で凍える冬を乗り切り暖かな春を迎えて下さい。

チゲ鍋

日本の冬の名物料理といえば鍋で、中でもチゲ鍋は人気上位に入るメジャーな鍋です。

チゲ鍋の素を買うもよし、キムチを足してコクのあるスープを作ってもいいでしょう。

美味しい出汁をとりたい時は牡蠣などの貝がおすすめです。

シメはご飯と卵を入れての雑炊、うどんやラーメンを入れてもいいですね。

スンドゥブ

出汁の旨味が非常に美味しいスンドゥブは韓国料理の1つで家で簡単に料理が可能です。

豆腐と野菜が豊富に入ったスンドゥブは鍋のように食べやすく、白米に良く合います。

辛味の効いた暖かなスープに体が暖まることが間違いなしの1品です。

担々麺

風が冷たく体が冷える冬は鍋とラーメンが恋しくなる季節です。

そこでおすすめしたい料理が担々麺で、胡麻の風味がよく効いた味は病みつきになります。

メジャーな料理である担々麺はお店をすぐに見つけられるので外食をしてもいいでしょう。

また、スーパーでは簡単に担々麺を作ることが出来るセットが販売されているためそれで作ってもいいですね。

コンビニも同じようなセットが販売されている可能性があり、最近では担々麺のカップ麺も売っています。

好きな担々麺を食べて下さい。

麻婆豆腐

中華料理の定番である麻婆豆腐はピリッと効いた山椒が特徴で、冬の寒さに打ち勝つにまさに相応しい料理です。

麻婆豆腐の辛味がきちんと体を温めてくれます。

麻婆豆腐はレシピを検索すると様々出てくるのでそこから簡単なものを選びましょう。

最近ではお店の味と変わらないレベルの麻婆豆腐の素まで販売されています。

もちろんイチから麻婆豆腐を作るのもいいですが、麻婆豆腐の素でお店のような本格的な味を目指してもいいですね。

辛味のある料理で冬を暖かく過ごそう

辛味のある料理は体を温める効果があるので冬におすすめです。

定番の鍋を辛くしてもいいですし、辛い麺類で熱くなってもいいでしょう。

自分の好みに合わせて好きな辛味料理を食べて下さい。

LINEで日々の健康に役立つ情報を配信中!

ボタンをクリックして友だち追加しておいてくださいね!
 
友だち追加
         
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。