加齢臭の対策はどうしてる? 自分では気づきにくい加齢臭を対策しよう!

Pocket


年齢を重ねていくと、自分では気が付きにくいですが加齢臭が発生してしまいます。特に、加齢臭は男性に多く周囲に不快な思いをさせている場合が少なくありません。40代に入ると、年齢を重ねるごとに加齢臭はきつくなる傾向があり特に気にしていなくても家族に臭いがしないか聞いてみることが大切だと言えます。

考える男性

自分では気づきにくい加齢臭


恥ずかしくて家族に聞けないという方は、皮脂の発生が多い場所の臭いを嗅ぐという方法もあります。そうすることでどのような臭いを発しているのかわかります。そのため、自分で枕やワキの臭いを嗅いでみるという方法で加齢臭がしているのかどうかを判断してみてはどうでしょうか。また、現代社会では病院で加齢臭を診察してくれるところもあるのです。臭いに対して敏感になっている世の中ですから、年齢をある程度重ねて来たら事前に加齢臭を気に掛けることも大切だと言えます。逆に、親しい人や家族の加齢臭に気が付いたら優しく教えてあげるのも逆に感謝してもらえるかもしれません。

たばこ

加齢臭の原因と仕組み


加齢臭の臭いの原因と言われているのがノネナールという物質だと言われています。これは、40代という年齢になると急速に酸化に対する抑制力が低下し脂肪酸と過酸化脂質が急速に増加することから臭いが発生します。
肉中心の食生活や、ストレスが多い毎日などあらゆる原因がこのノネナールという物質を発生させています。
中でも、喫煙は加齢臭の引き金になっていることが多く注意が必要です。
喫煙による加齢臭は、新陳代謝や血流の流れを悪くし老廃物の排出を妨げてしまう作用があります。
そのため、皮脂の悪臭を強めてしまう可能性が高くなってしまうのです。
また、喫煙は抗酸化作用に効果があると言われているビタミンを破壊してしまうため加齢臭に良いと言われる食事を摂取してもタバコを吸うだけで意味がなくなってしまいます。
ただでさえ、臭いが気になるという方にとってはタバコは大敵。思い切って禁煙することも重要ですよ!

加齢臭はサプリメントで体の内側から対策を


加齢臭対策の一つとして洗濯があります。洗濯は、お湯と酵素系洗剤につけおきし洗濯をすることでかなり改善されます。それでも、臭いが気になるとい方は介護用に開発されたアンモニアに特化した洗剤を使用することがおすすめです。柔軟剤などは、表面だけのにおいに効果があるためあまり効果的ではありません。
他にも、体の内側から改善したいという方にはサプリメントが有効です。
加齢臭に対するサプリメントはたくさんありますが、ビタミンEの約1000倍の抗酸化作用があるものや、腐った臭いを発生させるトリメチルアミンを上手く分解してくれるサプリメントもあります。
これらは、一日に決められた量を飲むだけなので、自分の生活リズムに合わせて気軽に摂取することができますね。
どれもインターネットで販売しているため口コミなどを参考に自分に合った商品を選ぶことができる点でも非常に便利だと言えます。
まずは、一袋からでも試してみるのも良いのではないでしょうか。

         
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。