スクラブでお肌を綺麗に!肌に潤いを与え、余分な角質を除去!

Pocket

スクラブというものをご存知でしょうか。
毛穴に詰まった汚れや古い角質を落とすために、研磨剤のような細かい粒子でお肌を洗うものです。

スクラブ剤には様々な種類があり、粒子も大きいものから小さいものまで様々です。

今回は色んなスクラブをご紹介したいと思います。

色んなスクラブの種類


ソルトスクラブ

ソルトスクラブはスクラブの中でも、代表的なスクラブです。

塩を使ったこのスクラブは粒子が大きく、高い洗浄力が期待できます。

塩には殺菌効果がある事は有名ですが、スクラブとして使用しても効果が発揮されます。
また、塩にたっぷりと含まれるミネラル分(マグネシウムやカリウムなど)の効果で毛穴の奥に溜まった汚れをかき出し、肌を引き締めてくれます。

また、塩には血行を促進する作用もあり、お肌の新陳代謝を高めてくれるのです。

しかし、粒子が大きいということは、お肌を傷つけやすいという事。
お肌の弱い人にはあまり向いていないかもしれません。

「顔が脂でテカテカしがち……」「ニキビができやすくて辛い……」そんな方にはおすすめのスクラブです。

シュガースクラブ

こちらは砂糖を使用したスクラブです。
溶けにくく、粒子が大きいソルトスクラブとは逆に、シュガースクラブは溶けやすく、粒子も小さいのでお肌への刺激も少なくなっています。

お肌が弱い人はソルトスクラブではなく、シュガースクラブを使ってみてはいかがでしょうか。

シュガースクラブには皮脂の分泌を抑える効果があるので、ニキビに対しても効果があります。

重曹スクラブ

洗浄力の高い重曹は、粒子が大きく高い効果が期待できます。

しかし、顔に使うのはおすすめしません。顔のお肌は特にデリケートな部分なので、痛めやすいためです。
使うとすれば、身体のケアに使用して下さい、
ひじ・ひざ・かかとの角質部分に使用するほか、黒ずみ部分に塗っても効果があります。

スクラブの効果

スクラブにはお肌の洗浄だけでなく、様々な効果が期待できます。
粒子が入っていることで、肌が傷つきそうと思っている方もいますが、正しい使い方をすればむしろお肌にはとてもいい効果を与えてくれます。

肌のチェックをする女性

スクラブの効果


スクラブにはお肌の洗浄だけでなく、様々な効果が期待できます。
粒子が入っていることで、肌が傷つきそうと思っている方もいますが、正しい使い方をすればむしろお肌にはとてもいい効果を与えてくれます。

肌に潤いを与えてくれる

市販のスクラブには、美容オイルが含まれているものが多くあります。
これにより、スクラブで洗った後の肌を潤してくれます。

美容オイルが含まれていないものに関しても、肌の表面にある古い角質層を取り除くことにより、肌本来のうるおいを取り戻すことができます。

肌のくすみを取ってくれる

肌のくすみの原因として、古い角質層が蓄積されることにより、角質の層が厚くなっているということや乾燥・血行不良などが挙げられます。
これらの原因に対して、スクラブを使用することにより、不要な角質層の除去・肌へのうるおい・血行促進などの効果により、肌のトーンを上げることができます。

毛穴を綺麗に

毛穴に古い角質や余分な皮脂が詰まってしまうと、黒ずみやニキビの原因となってしまいます。
スクラブを使って洗顔をして、古い角質や余分な皮脂を取り除くことでこれらを防ぐことができます。

しかし、強い力で擦ってしまうと、肌の防衛反応が働き、逆に角質を生み出してしまう結果となります。
スクラブを使うときは優しく洗うのが基本です。

スクラブを使う時の注意点


スクラブを使うときについやってしまいがちなのが、力を入れてゴシゴシ擦るというもの。
中には痛くても我慢してやっている、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

古くなった角質層を落とすために、ついつい力を入れてしまう気持ちもわかりますが、実は角質層はとっても薄いんです。

なので、あまり力を入れずに、手のひらでクルクルと円を描くように伸ばしてください。

また、濡れた状態のお肌で使用するとスクラブの滑りが良くなり、効果のアップも期待できます。

正しい使用をして、健康で美しい肌を手に入れましょう!

         
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。