わかめの成分で健康的な身体づくりを!

Pocket

わかめといえば、海藻類の中でも人気が高く、お味噌汁などのスープ類の具の定番ともいえる海藻です。皆さんもご存知かと思いますが、そんなわかめにもたくさんの栄養素が含まれているんですよ。

ですが具体的にどんな栄養素をわかめが持っているかは知らない方もいらっしゃると思いますので、ぜひ知ってみてください。

今回はそんなわかめの魅力を皆さんに知ってもらえればと思います。
「わかめは髪に良い」なんて話も聞きますが、実際にどうなのか?という点も一緒にご紹介しますので、髪のためにわかめを食べようかな…と思っている方は真実を知ってみてください。

わかめにはふたつの主要な栄養素が!

わかめの効果は?


わかめが持っている栄養素の中で代表的な成分は「ミネラル」「食物繊維」です。
どちらも健康に欠かせない重要な成分ですので、ぜひ効果を知ってみてください。

ミネラル

まずミネラルについてですが、知っている方は知っていると思いますが、ミネラル成分の中にはさらに細かい分類わけがあり、カルシウムナトリウムなど13種類の成分がミネラルと称される成分だといわれています。

しかもミネラルは人間が体内で生成できないものですから、食事から積極的に取り入れる必要があります。

そこで、このわかめがどのミネラルを多く含んでいるかというとカリウムを多く含んでいます。
そのほか、ナトリウムカルシウムなども含まれています。

カリウム体の中の水の量を調節する効果があり、排せつを促す効果もあるので、むくみなどの解消に役立ちます。体のサイクルを良くしますのでデトックス効果も見込めますよ!

わかめのミネラルに含まれるカルシウムマグネシウムは骨や血を形成するのにも重要な役割を持っていますので、歳を取って骨のことが気になりだした方は積極的に摂取しても良いかもしれませんね。

食物繊維

わかめの食物繊維は水溶性食物繊維と呼ばれる食物繊維で、腸内でゲル状になり腸内の悪玉菌などを吸収して体外に排出するという効果を持っています。コレスロールや脂質、糖分などとも結びついてくれるので、余分な栄養の排除にも役立ってくれます。

胃で消化されづらく、栄養素がしっかりと小腸まで行き届くところも、この食物繊維のメリットですね。便秘にお悩みの方などわかめから食物繊維を摂るのはおすすめですよ。

実は消化が遅く腹持ちもよいので、ダイエット食品としても役立ってくれるんですよ。
無理して摂る必要はないので、朝のお味噌汁などで継続的にわかめを摂取してみてはいかがでしょうか?

わかめと髪の毛


「わかめを食べると髪の毛が生える・伸びる」なんて噂がありますが、これの真偽はどうなのか?気になる方もいらっしゃると思います。結論からいってしまうと嘘とも本当ともいえないというのが事実です。

わかめに含まれているたんぱく質ミネラルは髪の毛を構成する栄養素ですので、もちろんわかめを摂れば摂るほど髪の毛に栄養は行くと考えられます。

ですが、だからといってわかめを食べれば髪が生えるのか?といわれると保証はできません。あくまでわかめは補助をするだけで、髪が生えたり伸びたりするのを保証できる食品ではありません。

ですので、嘘でも本当でもないという結論が事実なんです。
もちろん無駄というわけではありませんので、髪のためにわかめを食べること自体は良いことだと思います。ただ、髪に関しては体質や遺伝的なものもあるので、確実ではないことだけは頭に入れておいてください。

わかめは糖質やカロリーが低く、健康的に栄養素を取り込むことができる食材ですので、サラダやスープなどに積極的に摂り入れてミネラルや食物繊維をしっかりと摂るようにしてみてくださいね!

         
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。