あなたの適正体重チェック!

Pocket

こんにちは!先日はプロポーションの理想的なサイズを公開しましたが、あなたはご自分の適性体重と理想的な摂取カロリーをご存知ですか?
身長からどのくらいの体重が適正なのかが分かります。適正体重は、この数値のプラスマイナス5kg前後です。
体重からの理想的な摂取カロリ-も計算できます。1日どのくらいのカロリーを摂れば適切かが分かりますが、年齢や運動量によってもまちまちですので、あくまでも目安としてお使い下さい。
身長を入力したら、算出されます。さっそくトライ!

身長:


適性体重&理想的摂取カロリ-

身長がcmの方の適性体重はkgです。

体重がkgの方の理想摂取カロリーはkcalです。

いかがでしたか?理想的な数値に近いカロリーを摂取されていらっしゃる方は、素晴らしいです!
栄養バランスも見ながら、健康的な生活を続けてくださいね!
摂取カロリーが良く分からない!という方はこちらの記事もご参考ください!

自己管理がしっかりできるレコーディングダイエット!

体重ばかり気にするのではなく、自分の体格指数や、体脂肪率をしっかり把握して下さい。


体重が何kg減ったかよりも、問題なのは脂肪の量です。筋肉と脂肪では重さが異なり、筋肉の方が重たいために体重にこだわってはいけないんですね。目的は皮下脂肪を落とす事、そのためには体脂肪率を把握しておきましょう。
最低必要な量:10%~15%
適正な体脂肪率:20%~25%
肥満体:30%以上
医学的な数字では、体脂肪率が10%以下になると健康的に良くなく、生理が止まったりすることも。最低でも10%位は維持しましょう。
女性の平均が20%~25%です。
30%を越えると赤信号!健康的に良くありません。明日からでもダイエットを始めてみましょう。

食事制限だけのダイエットでは、体重は落ちても体脂肪率が上がることも…


運動の目的は、代謝を上げて脂肪の燃焼をしやすくすることです。 つまり体を作る事。ベースが無ければ、ダイエットは無理。
筋肉は最もカロリ-を代謝するところ、減らすのは簡単だけど増やすとなると大変です。無茶をすると健康を害する恐れもあるので、正しい知識を習得してこそ楽なダイエットが実現できると言えます。
食事とともに運動で筋肉を落とさぬようにする事がダイエットへの近道なんですね。

         

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。