美味しいココアで身体も健康になるって知ってましたか?

Pocket

泡立ったココア
冬場にホットで飲んでも美味しいし、夏場に牛乳で割ってアイスで飲んでも美味しいココア。そんな美味しい飲み物を飲むだけで、健康に良いって皆さん知っていましたか?

私もそうでしたが、ココアは美味しい嗜好品なだけで、健康に良いとは思っていませんでした。今日はそんなココアに隠された様々な効果を皆さんにご紹介します。

ココアの効能


ココアには美味しいだけでなく健康に様々な効果があります。それはココアに含まれる様々な成分が働いてくれるからです。

例えば、貧血や高血圧に効果があります。それはココアにカリウムや鉄分が含まれているからです。食物繊維も豊富に含まれていて、糖質の吸収などが抑えられ肥満や糖尿病などの対策にもなります。

ココアはコーヒーと違ってカフェインが少ないので夜寝る前にも飲めます。ココアにはテオブロミンと呼ばれるリラックスを促す効果を持った成分が含まれているので、夜飲むのに最適な飲み物です。

ただ、甘いものを食べた後に寝るのはあまり良くないことなので、名残惜しいですが、布団に入る前には歯磨きほどではなくても口をゆすぐぐらいはしておきましょう。虫歯になったら大変ですからね。

ココアの豆知識

ココアがチョコレートと同じでカカオから作られていることは皆さんご存知ですよね。
ココアを良く飲む人なら聞いたことがある名前だと思いますが、有名メーカーの「バンホーテン」は会社の名前であり、ココアの製法を開発した人物の名前でもあります。

ココアの豆知識


・純ココア
ココアには甘い砂糖の加えられたココアと、砂糖等の甘さが加えられる前の純ココアがあります。この純ココアには食物繊維がたっぷり含まれていて、腸内環境を良くしてくれます。便秘や下痢にお悩みの方はぜひ飲んでいただきたいですね。砂糖は加えられていませんが、牛乳などで割って飲むの飲みやすいですよ。

・牛乳ココア
皆さんも良くお飲みになるかと思います。牛乳で溶かすココアですね。アイスでもホットでも美味しく頂けるので、夏も冬も続けて飲み続けられます。
牛乳を混ぜることでよりカルシウムやビタミンDなどを摂取できるので、おすすめの飲み方です。

・生姜ココア
なんとココアに生姜を入れた飲み物です。生姜汁などが体に良いとはよく聞きますがこの組み合わせは意外でした。ですが、商品化されるほどその効能は高く、生姜の熱を作り出す成分の働きで、ホット生姜ココアにすれば冬でも体の芯まで温まります。
風邪の時にも飲みたい一杯ですね。

・豆乳ココア
健康飲料として大人気の豆乳と健康に良いココアの組み合わせで身体更に健康にできる組み合わせですね。低カロリーでたくさんのエネルギーを摂取できるので、ダイエットのお供とも言えますね。ココアのリラックス効果や腸内環境改善、豆乳の美容によいビタミンや内臓の働きを助けるタンパク質など栄養たっぷりの健康の為の組み合わせ飲料ですね。

・乳酸菌ココア
ココアの食物繊維が腸に良いことは何度も伝えましたが、ヨーグルトなどで良く知られる乳酸菌と混ぜる合わせることで更に腸に良い効果を得られるようになりました。
ココアの食物繊維が腸の通りを良くし、乳酸菌の善玉菌が腸内のガスなど、悪性物質を除去してくれます。お腹に特化して健康な身体にしていきたい方にはこちらの乳酸菌ココアがおすすめですね。

ココアで楽しく健康に

ココアと一概に言ってもこれだけたくさんの種類と効果があります。飽きがこないように色々と回し飲みしながら、楽しく美味しく健康生活をエンジョイしましょう!

ただし、美味しいからといって飲み過ぎは厳禁ですよ。1日1、2杯ぐらいで正しくココアを飲みましょう。それが健康への第一歩ですよ!

         
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。